HOME

公式ネットショップはこちらから


当写真展の様々なオリジナルグッズを、写真展終了後もご購入出来るように、公式ネットショップを開設いたしました。


一部のグッズがネットオークションで定価より高い価格で転売されている事が確認されていますが、公式ネットショップでは定価+送料の価格で販売しておりますので、ご購入の方は必ず公式ネットショップか直方谷尾美術館でご購入ください。

200万円を直方市に寄付しました


写真展入場料やその後のノベルティグッズの販売での収益約240万円から必要経費を除いた200万円を、2019年1月17日に直方市に寄付いたしました。

寄付にあたって、
「鋤田の、『夢を追い、学ぶ努力を惜しまなければ、叶う夢もある。』という思いを形にして、直方市に暮らし文化・芸術に関する夢に向かう若者を応援したい。」
「『鋤田正義』という名前を冠した奨学金として使って頂きたい。」
をお伝えしました。

具体的には、下記の内容と方法によって使って頂きたいと考えております。
・16歳から25歳までの直方に在住の方への奨学金とする。
・この奨学金には、「鋤田正義」という名前を冠して頂きたい。
・文化的・芸術的にすぐれた夢があり、それに挑戦する方を応援する。
・年間20万円を上限とし10年で完結とした支援としたい。
(一人に20万円、若しくは2人に10万円ずつを想定している。)
・有望な夢を持つ方ならば、大学や専門学校の進学資金など学資に充当して欲しい。
・毎年、使途についての報告(きわめて簡易なもので良い)。

写真展終了の御礼


鋤田正義 写真展 IN NOGATA 2018「ただいま。」は5月20日に大盛況で終了いたしました。
ご来場頂いたお客様、クラウドや寄付を通じて応援頂いた方、熱心な声援を送って頂いた皆様に、心より感謝いたします。
50日間の開催に1万1000人を超えるお客様にお越し頂きました。また、筑豊のみならず県内各所から県外、海外に至るまで遠くからも大勢ご来館いただき実行委員はじめ関係者一同感無量です。何度も会場に足を運んでいただいたお客様もいらっしゃって、見る毎に新しい発見があり、感動です!とのお褒めのお言葉も多数いただきました。
直方が生んだ世界の鋤田正義の魅力を今回の写真展を通じ、皆様の心に強く印象付けたイベントであったと自負しております。

当写真展の実行委員会は地元有志の熱意でスタートし、そこに美術、プロデュース、音楽、デザインなど各ジャンルの専門家が集い、皆で一丸となって写真展の実現と運営に向けて動いてまいりました。
もちろん、実行委員会だけで写真展を大盛況に導く事は不可能で、多くの方々のご協力、ご支援があってこその成功でした。
皆様、誠にありがとうございました。

写真展終了後も、当サイトではオリジナルグッズの通販を近日中に開始し、今後も鋤田正義作品を公開してゆく動きを公開してゆくつもりです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。